車椅子のまま車の乗り降りができる福祉車両は、大手のレンタカー会社で借りることができます。普段は家で介護を受けている方を旅行や買い物などに連れて行ってあげたい、そう家族が思っても車椅子の積み込みや、車への乗り降りでどうしても手間がかかってしまいますよね。

All Aboutを「よくわからない」と思っているあなたも、詳しい情報を見れば考え方が変わります。

そんなとき福祉車両のレンタカーを活用してみてはいかがでしょうか。


気になるのが料金ですが、通常車両の値段と変わらない値段で利用できるところがほとんどです。



こうした企業努力で気軽に福祉車両が使えるというのは素晴らしいことですね。

種類についても乗用車タイプのものからワゴンタイプのものまで揃っていますので、行き先や用事に合わせて最適な車を選ぶことができます。

福祉車両のレンタカー情報はこちらです。

また電話などで問い合わせをしておけば、最寄の営業所に普段は福祉車両を置いていない場合でも利用日には手配をしてくれますので安心です。


しかしどうしても特殊な車両になるので台数はやや少なめなのは否めません。行楽シーズンなどでは利用希望者が重複してしまう可能性もありますので早めの予約を心がけるようにしましょう。

中には後部座席や助手席のシートが、電動で外に降りてくるタイプの車もあります。車の乗り降りが大変な方でも、車椅子から座り直すだけですので非常に楽です。


普段外になかなか連れ出すことができない要介護者にこそ、外出は気軽にできるものではありませんので嬉しいものです。

そんな時、福祉車両がレンタカーで利用できるということは家族にとって強い味方になってくれるでしょう。